御所浦.net home   アクセス リンク サイトマップ
御所浦とは 観光案内 特集 島人インタビュー 今昔御所浦写真 島人ブログ
島人インタビュー
インタビューTOP
back
目次
今日は御所浦島の洲ノ田にある潮風の里の友村峰子さんにお話を伺いました。
潮風の里は、御所浦でお弁当、お惣菜、お菓子などをつくって販売しています。
4年ほど前に使っていなかった倉庫を調理場に改装して、現在は峰子さんを含め、5人の地元の仲間で日によって交代しながら運営しているそうです。
写真
友村峰子さん
潮風の里

野原
峰子さんの得意料理ってなんですか?

峰子さん
「がね」ゃ(笑)

野原
「がね」!「がね」はおいしいですよねぇ。

峰子さん
うちんとこはみんなお客よろこんでくれてね。
「がね」いがいにも、よもぎだんごね。
(*がね からいものかき揚げ、しょうがが入っていたり、家庭それぞれつくり方が違う)

写真
写真
峰子さんがこどものころ、まだ御所浦島の道路の整備も進んでいなかったそうです。
中学校は御所浦島にはひとつしかなく、御所浦島のあちこちのこどもたちが中学校に通うのに定期船を利用していたそうです。 ときには海が荒れて定期船の運航が止まってしまうことも・・・
たいへんやったよ、雨風んときは、
おんなこんたちはうちになんにんかは、
もうこの大浦に泊まるもんね、帰らずに。
私の着替え着て。
だけんわたしより3つ4つ上のこが
「もう今日は雨きたけ着替えさしてー。」「貸してー。」てゆうて
冬はさむかけんコタツに入って、コタツに入って囲炉裏でしょ。
囲炉裏があってそこでもちを焼いて食べたでしょ。
自分たちでお茶を沸かしてのんで。
top
back インタビューTOP next
2006-2016 Goshoura.net All rights reserved